サプリきなり

DHA・EPAサプリきなりの効果と成分はこちら!

DHA・EPAサプリきなりに関する効果や成分のことをいろんな角度で調べていきたいと思います。

きなりサプリのクリルオイルはどう?

 

「このままだとカラダの調子がどんどん良くない方向にいくような気がする・・・。」

 

日常生活でふと体調がよろしくないと感じることが増えるようになったら、注意が必要です。

 

もうそんな年齢かという自覚があれば、深刻になる前に対策を講じる必要があるかと思います。

 

 

そして、普段の健康診断で数値が気になる項目が増えたとガッカリする前に動くべきです。

 

そこでそろそろ生活習慣を見直そうかと考えている方のための、DHA・EPサプリがあるんです。

 

 

それがこちらのDHA・EPAサプリ「きなり」です。

 

そんなきなりですが、こちらのサプリはクリルオイルが入っているんですって。

 

でもそれってなんなの?という方のために、ちょっと調べてみました。

 

 

「きなりサプリのクリルオイルって?」

 

DHA・EPAサプリのきなりですが、サイトをみていただいたらいろんな成分が含まれています。

 

でもクリルオイルについてあまり詳しく書かれてないような気がしました。

 

それでは、クリルオイルについてちょっと見ていきましょう。

 

 

簡単にクリルオイルを説明すると、南極の海にいるオキアミという動物プランクトンからとれる油のことです。

 

南極の海を思い浮かべてほしいのですが、すがすがしいイメージがあるかと思います。

 

そんな南極の海で育っているおかげで、大変クリーンでピュアなオメガ3オイルを含んでいるんです。

 

余談ですがオキアミはえびなどの甲殻類の仲間になりますよ。

 

 

DHA・EPAオイルはクリルオイルにも入っているのですが、一般的な魚油より吸収率が高いといわれてます。

 

専門的な話をすると、クリルオイルにはコーティング剤の役目をはたすリン脂質が含まれています。

 

これがあるおかげで、吸収されたEPA・DHAが素早く力を発揮するというわけなんですね。

 

 

次にクリルオイルにはアスタキサンチンという成分が入ってます。

 

実は、DHA・EPAはもともと酸化しやすいという欠点があるんです。

 

でもこちらのアスタキサンチンの強い抗酸化力のおかげで、酸化が抑えられるんです。

 

 

あとクリルオイルのDHA・EPAは水に素早く溶けるという利点があります。

 

この素早く溶けることで、スピーティーに小腸から吸収されるんですね。

 

ざっと解説してきましたがクリルオイルのチカラ、分かっていただけたでしょうか?

 

そしてなにより、それをサプリにしたきなりにも要注目ですね。

 

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報